独立成功の秘訣とは。クリアすべき課題について語る。

独立のメリットとデメリット

コンピューターが世の中に登場して生活や仕事の在り方が変わり、携帯電話やスマートフォンといったものが次々に現れて、今はIT技術と切っても切れない関係になっています。

次々と新しい技術が生まれてきて、IT事情は飛躍して、支えるIT技術職の需要も伸びることが予想されます。
そしてエンジニアやプログラマー、ウェブデザイナーといった創造系の技術職は仕事内容に特徴があり、個人スキルに頼っている部分が大きいのです。
優秀な人材ほど仕事を任され負担が増えていき、それに伴って忙しさも増すでしょう。

だからといって比例して給料が増えるわけでもなく、内心に不満を抱えている人も多いのではないでしょうか。

そこから脱出するためにはキャリアアップをして人を使う側、管理職に昇進する、もしくは独立して起業や個人事業主となる道が考えられます。

ただ独立に関してはメリットだけではなくデメリットを知る必要も出てきて、会社員なら与えられた仕事だけをこなせばいいのですが、独立した場合はそれだけではなく、仕事の受注のために営業活動をしたり、事務処理を行わなければなりません。
忙しさから逃れて個人事業主となっても、別の意味で同じような待遇になっては意味がありません。

またどれほどスキルが高くとも仕事の受注がなければ働くこともできないので、しっかりと先を見据えて考える必要が出てきます。

ただ下準備を行えば、個人事業主やフリーランスは会社員にはない自由があり、人によっては収入アップや生活の豊かさが手に入るでしょう。

では、独立して成功するためには一体どんな下準備をしておけばいいのでしょう。
そして、どのような仕事が挑戦しやすいのでしょうか。

成功のヒントはこちら…【独立できる仕事はコレだ!

Comments are closed.

カレンダー

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー

Tag Cloud